カテゴリー「お知らせ」のお知らせ一覧(2/7)

 カテゴリー
 月別カテゴリー
夏

夏の強い太陽がきらめいています。短い夏が訪れました。事故がありませんように

自動販売機に

自動販売機に

今日から8月,おや?自動販売機に「あったか~い」のが

牧草ロール

牧草ロール

通称「牧草ロール」正式には「ロールベールラップサイロ」です。味もライグラス系(牧草の種類)やコーン(とうもろこし系)各種あります。
北海道のおみやげにひとついかがでしょう(笑) ただしロールひとつの重さが350kg直径1.5m幅1.2mあります。

ピーチ就航

ピーチ就航

いよいよ明日からピーチが就航します。
釧路空港も準備万端です!
釧路から関西国際空港へ!!

わくわく釧路が近くなる♪

丸山東遺跡

丸山東遺跡

弟子屈町には国指定の文化財が3,北海道指定の文化財が3,弟子屈町指定の文化財が3,そして埋蔵文化財が50あります。弊社から数百メートルのところにその文化財のうちの一つ「丸山東遺跡」があります。縄文後期(4,500年-3,500年前)の遺物包含地です。
コタン露天風呂近くにある「屈斜路古丹遺跡」は,縄文早期(12.000-7,000年前)・中期(5,500-4,500年前)の墳墓です。
丸山西にも遺跡があります。こちらは擦文時代(さつもんじだい)7世紀ごろから13世紀(飛鳥時代から鎌倉時代後半)の遺跡です。
丸山・雄武建山溶岩ドーム形性(約5,500年前)を併せ考えると興味深いです。

これから数千年後から数万年後,縄文土器と一緒に弊社のパソコンが出土されて「これは平成時代の遺跡だ!」ということにも

池の湯

池の湯

数ある屈斜路湖畔の露天の温泉のうち【池の湯】です。
【砂湯】の南約3km,【コタン】の北約5kmにあります。
その名のとおり,湧き出したお湯が直径10mぐらいの円状の池に湧き出しています。露天風呂というよりも温泉プールといった感じです。池のすぐ向こうには屈斜路湖が広がります。
地元の方が定期的に風呂の清掃をしていただいています。

旅行保険

旅行保険

夏休みが始まりました。この夏海外旅行に出かけるという方も多いかと思います。近年,旅行客に旅行保険加入が義務付けまたは義務に準ずる国が増えてきました。
たとえば中欧チェコ。旅券とともに滞在期間中有効な一定補償額(治療・傷害・死亡の各項3万ユーロ相当額約400万円以上)を満たす保険加入証明書の携行も必要とされています。
https://mzv.cz/…/ja/x2005_07_0…/x2005_07_07/x2009_11_24.html
すなわち旅行保険加入義務と保険証券を携行する義務があります。入国審査で提示を求められて提示できなかった場合入国を拒否されます。
クレジットカードに付帯している旅行保険でも出発前にカード会社に、保険証券の発行を依頼して取り寄せておきましょう。日本とは違って救急車は有料です,病状にもよりますが数百メートル離れた病院まででも25,000円程度支払うことになります。救急隊員にその場で現金で支払うか保険証券を提示したうえで病院に搬送してくれます。

おと旅♪通信8月号が出来ました!

おと旅♪通信8月号が出来ました!

おと旅♪通信8月号が出来上がりました。

町内のお店にも置かせていただいています。

知床 カムイワッカ湯の滝

知床 カムイワッカ湯の滝

8月1日から8月31日まで自家用車の乗り入れはできません。シャトルバスでのみ入ることができます。

「天空に続く道」小さな駐車場と小さな立ち見台ができています。

です。

釧路川源流部カヌーツアーでは【鏡の間】に立ち寄ります。伏流水がろ過されて清らかな泉となって湧き出しています。さて,【鏡の間】のフチの崖を見てください。「デイサイト」という岩石です。
国道243号線を美幌峠に向かうと右手に円錐形の小高い山が見えます。【丸山】標高229m円錐形の溶岩ドームです。「デイサイト」という岩石の塊りです。このあたりの国道の標高が130mなので標高差約100m。形成されたのはいまから約5,500年前,屈斜路カルデラの中でも新参者です。時代は縄文,突如にょきにょきと大地が盛り上がってきたので,当時の人々はさぞかし驚いたことでしょう。
【鏡の間】は写真の丸山の反対側,弊社は写真の右手小高い丘の上にあります。「デイサイト」が砕かれた礫層で被覆されています。

NHKの某番組を見てるとかつて地学(地形・地質)を専攻した身としては血が騒ぎ始めます。

さて,火山岩には多種ありその分類方法もいろいろとありますが,代表的なものとしてマグマの粘りっこさの強い順に「流紋岩」「デイサイト」「安山岩」「玄武岩」です。これは二酸化ケイ素の含有率の多い順。含有率が高いと岩の色が白っぽくなります。日本の火山で岩を見て「これは「安山岩」だといえば7割がた正解です。あとは岩が黒っぽければ「玄武岩」ですね。

地球内部からの圧力に対してマグマの粘りっ気が強すぎると爆裂的な噴火になる傾向があります。逆に粘りっ気が弱いと溶岩がたらたらと流れ出ています。いま噴火中のハワイ島キラウェア火山がそうですね。【丸山】は「デイサイト」というほどほどの粘りがあって盛り上がったので,もこもことした溶岩ドームを形成しました。


ところで「デイサイト」の見分け方ですが,一概には語れませんが灰色・まだら模様が特徴的です。「流紋岩」もよく見かけます。その名のごとく流れのような紋があります。例えていえばコーヒーに粘りっ気の強い生クリームをそそいだときのような模様です。散歩の際にちょっと傍らの石をみてみると新しい発見があるかもしれません。
弊社主催の「地球の営みを感じるたび」ツアー
屈斜路カルデラの石の意思を聞いてみましょう。地球の営みを感じるスポットをガイド解説付きで巡ります。
N43.5555489,E144.3470125,17