お知らせ「硫黄山」

 カテゴリー
 月別カテゴリー

硫黄山

弟子屈町にある硫黄山(いおうざん)は別名アトサヌプリと呼ばれ、今も活動している火山です。

その名の通り硫黄の噴煙が立ち上がっており、近くに行くと硫黄の匂いがします。
アトサヌプリはアイヌ語が由来で、アトゥサが裸、ヌプリは山になります。